30億円以上稼げた”13個”の秘密 by 神王リョウ

【秘密1】潜在意識を味方につける

MEMO

◆若くして幸せなお金持ちになれた秘密
20代で30億円以上稼げた理由をいろいろ考えていたら
13個になった。

◆13の秘密だけでそこそこ稼げる!

◆潜在意識を味方につける!

心理学的にみれば、
心は大きく3つに分かれる。

・顕在意識(意識)
・潜在意識(無意識)
・超意識(集合的無意識)

この動画では、顕在意識(意識)と潜在意識(無意識)について語っている。

潜在意識は、呼吸、心臓の鼓動、まばたきなどの働きをつかさどっている。

何かに反応するのも潜在意識が行っていることである。

脳内の会話を専門用語で「セルフトーク」と言う。
人間は1日に6万回くらいセルフトークを繰り返していると言われている。

潜在意識=無意識=カラダや脳が勝手にしていること。

氷山に例えると、海面から上の部分が顕在意識で海面下の部分が潜在意識である。
つまり、顕在意識は脳の10%、潜在意識は脳の90%くらいを占めている。

だから、成功したければ潜在意識を変える必要がある。

人間は潜在意識の思っている通りになる。

顕在意識でいくら億万長者になりたいと思っていても、
脳の90%を占めている潜在意識がそう思ってなければ
決して億万長者になることはできない。

逆に潜在意識を億万長者であると書き換えできれば、
現実の世界でも億万長者になることができる。

人間は1日6万回くらい、セルフトークしているが
なんと80%くらいがネガティブなことを考えていると言われている。

成功したければ、
自分のゴールを設定して、
アフォメーション(自己暗示)することにより、
ゴールを潜在意識に刷り込むことができる。

そうすれば、潜在意識が起きているときも、
寝ているときは24時間ゴール達成のために
働いてくれる。

ほとんどの人は、
夢やゴールに対して潜在意識が敵になっている。

なぜか?

それは、夢とかゴールは現状維持を
破壊することになるからである。

脳は、自分のカラダを守るために
現状を維持しようとする働きがある。

これをホメオシスタスと言う。

だから、夢とかゴールを
潜在意識に刷り込むには、
現状を維持しようとする脳の働きを
バイパスさせる必要がある。

ホメオシスタスをバイパスさせるには、
顕在意識で繰り返して脳に話しかけたり、
アファメーションを行うとよい。

成功者は、潜在意識+超意識を
本人が意図しないで使いこなしている。

◆潜在意識を変えない限り
人生は絶対変わらない!

逆に潜在意識を変えれば
人生はどんな風にでも変えられる。

潜在意識を味方につければ
人生は一瞬で変わる。

【秘密2】ゴール設定は、想像以上に、超重要

MEMO

正しくゴール設定して、世界最強の検索エンジンを使いこなす。

Googleよりもっとスゴイ検索エンジンがある!

それは人間の「脳」である。

ゴールを紙に書くとき…
どんなゴールを設定するかが大事。

あなたのゴールが潜在意識に刷り込みされると、
そのゴールが検索エンジンのキーワードになる。

つまり、脳は自分にとって大事ものしか見ないようになっている。

だから、自分のゴールを潜在意識に刷り込ませて
自分にとって大事なものであると思い込ませれば、
脳をゴールを達成するものを引き寄せるようになる。

たとえば、自分の妻が妊娠していると
やたらと妊娠している人を見かけるようになる。

これは脳が意図的に「妊娠」している女性を
探すようにしているからである。

賢い人はもう気づいていると思うが、
この脳の機能を利用すれば、
お金持ちになることもできる。

あとえば、あなたのゴールが
3年以内に年収1000万円稼ぐという
ゴールを潜在意識に刷り込ませれば
脳は24時間そのゴールを達成するために働いてくれる。

ただし、ここで重要な問題がある…
それは「ホメオシスタス」です。

脳は現状を維持しようとする機能があるので、
あなたが年収500万円から年収1000万円になると
現状を壊すことになる。

だから、顕在意識でいくら年収1000万円稼ぎたいと
思っても潜在意識を現状の年収500万円を維持しようとする。

潜在意識に年収1000万円稼いていると思わせるには、
アファメーションなどいろんな手法を活用する
ことにより可能となる。

◆あなたが手に入れられる情報は=潜在意識に入れた検索ワード=ゴールで決まる!

だから、ゴールを実現させるには、
自分のゴールを潜在意識に刷り込む必要がある。

それには、
自分のゴールを毎朝紙に書くことを習慣にする。

さらに、セルフイメージを変えるために、
自分がすでにそのゴールを達成した状態を
イメージする。

つまり、脳をすでにそのゴールを達成したようの錯覚させればよい。

そうすれば、脳をその状態「ゴールを達成した状態」を
維持しようとする。

分かりやすく言えば、「1年後に年収1000万円稼ぐ」という
ゴールを達成したいなら、
潜在意識にすでに年収1000万円稼いでいると思わせることである。

そうすれば、あなたの脳は
24時間年収1000万円を維持しようとする。

これが、ゴールと潜在意識を利用した手法である。

脳は検索キーワードを入れておかないとスルーしてしまう。

これをラスと呼ぶ。

◆ゴール設定を超重要なノウハウとして実践できてる人がほとんどいない

◆ゴール設定が検索キーワードになる(ゴール設定=潜在意識のキーワード)

自分が大事だと思うことを、脳が勝手に検索するようになる。

◆どんなゴールを持つかによって、どんな情報を得られるかが決まる

◆ゴール設定は、あなたが思っている100倍くらい超重要なノウハウである

【秘密3】セルフイメージで、人生が決まる

【秘密4】自分をブランド化する

【秘密5】人を惹きつける文章力を身につける

【秘密6】同時に”2つ”のことをマネする

【秘密7】勉強すべき、4つのこと

【秘密8】メンターは、2人いる!?

【秘密9】20/80の法則を使おう

【秘密10】人生を変える、4つの行動術

【秘密11】メンタルトレーニングは、あなたにも必要

【秘密12】原点に戻る

【秘密13】科学的な意味で、あきらめるな


【秘密14・15】14個目と15個目の秘密!?

潜在意識は、変化が大嫌い セルフトークの書き換え方【復習編】

お金儲け、株やFXの、「チャンス」が見つからない理由とは?【復習編】

セルフイメージを書き換える「遊び方」と、潜在意識と収入の関係性【復習編】

印象に残るプロフィールの作り方 あなたもブランドになれる方法【復習編】

?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする