ミリオネアの秘密―成功の掟〈第2章〉

ミリオネアの秘密―成功の掟〈第2章〉(マーク フィッシャー)

新たな人生を踏みだすための
勇気と知恵があふれる
素敵で不思議な物語!

失意の青年が、
謎の億万長者ミリオネアと出会い、
彼の謎めいた言葉や核心をついた質問で、
次々と繁栄、富、自己実現の扉を
開いていくという、
現代の寓話。

新たな人生を踏みだすための
勇気と知恵を授けてくれる…

気づき!

  • 病気があなたを成長させる!
  • 失敗とは成功するための代償である!
    失敗からはいろいろ学べることがある。だから、あなたの今までの失敗はすべてそこから何か教訓を見つけて、将来起こるであろう失敗の多くを未然に防いでくれる。だから、どんな失敗も目標に近づけてくれる一歩である。失敗は力になってくれる。将来の成功とは表裏一体のものである。失敗は成功するために支払わなくてはいけない代償である。
  • 目標達成する秘訣とは?
    人間は自分の設定した目標をすぐ忘れてしまう。目標を自分の一部にするためにもっともよい方法は…「潜在意識」に目標を伝えることである。そうすれば潜在意識が目標を達成するためにあなたを誘導してくれる。
  • 究極の黄金律とは?
    「自分が人からしてもらいたいことを他人にしてあげなさい!」この黄金律の究極は「自分のためには何もせず、すべて人のためにやりなさい」である。これが成功するための究極の黄金律である。
  • 集中=犠牲
    本当の集中とは犠牲のことである。集中するとは、ほかの活動をすべて諦めることである。すなわち、自分の思考、感情、エネルギー、体力、神経、ホルモンのすべてを一つの目標に注ぎ込むこと。自分の全身全霊を一つのことに注ぎこみ、何日も、何ヶ月も、何年も持続することである。犠牲とは、そういった意味である。
  • 人間の一番困った点は一人でいられないことである(パスカル)
    毎日、心を空っぽにして、ひたすら考える時間…つまり孤高の時間を持つこと!
  • 「運」とは因果法則の別名である!
    人間が運と呼んでいるものは実際には存在していない。運とは因果法則の別名に過ぎない。この法則はどんなことにも当てはまる。積極的に行動し、考え、精神状態をきちんとした状態に保っておけば、時間がかかっても必ずその成果が現れてくる。行動してから結果が出るまでかなり時間がかかるので、つい結果ばかりに目がいってしまい何が原因か忘れてしまう。だから運がいいとか運が悪いとかになってしまう。

Amazonに移動する…

book153

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする