お金のことでくよくよするな!―心配しないと、うまくいく

お金のことでくよくよするな!―心配しないと、うまくいく by リチャード カールソン

リチャード カールソン

心理学者。
ストレス・コンサルタント。

ユーモアにあふれ、率直でわかりやすく、しかもだれにでも実践できそうな「くよくよしない」ヒントを提唱。
彼の主張は多数の著作やテレビ出演、講演活動などを通じて広がっている。
北カリフォルニアに妻と2人の娘とともに住む…

2006年、出版の宣伝のためにサンフランシスコからニューヨークへフライト中、
肺動脈塞栓症のために45歳の若さで死去した。

心配しなくなるだけで、
人生はいかにすばらしくなるか。

心配なしの人生は新しい世界の扉を開き、
思ってもみなかった自由をもたらす。

自分の夢見た人生を歩むための、
精神的な投資と心の蓄財のガイドブック!

目次

千里の道も一歩から
与えて、与えて、与えつくす
執着しないと魔法が起きる
穏やかな情熱の効用
反省の時を活用する
まず、自分に支払う
言い訳とお金もうけは両立しない
問題は、超越すると答えが出る
気分とお金の関係を知る
うますぎる話でも、眉つばではない〔ほか〕

お金のことでくよくよするな!

お金のことでくよくよするな!

Amazonに移動する…

MEMO

◆金持ちになるには2つの方法がある。

ひとつ目はお金をたくさん儲けること、
ひたつ目は自分が欲しいものを減らすこと。

そして、現実はその中間にある。

◆成功する秘訣は…

「始めるならいましかない」

と心を決めることだ。

◆のんびりして幸せでも成功できる

明るい気持ちで、
のびのびとことに望むと、
それまで見えていなかった
幸福の扉が開き、
新しい興味や可能性を発見できる。

今日からでも
「リラックスしてもかまわないどころか、
それが何よりも大切だ」
とまず自分に言い聞かせる。

◆人生の黄金律(ゴールデンルール)

自分が人にして欲しいことを、
人にもすること。

◆金持ちになる前に実行したい
いちばん重要なことは、
2年分の生活費を蓄えることだ。

◆いままで通りのことをやり続けるなら
この先もこれまでに得たものしか
得られないままだ。

◆心配するのをやめて、
信頼性があり、経済基盤のしっかりした
倫理的ビジネスで、自宅でできるもの、
あるいは複数の市場開拓ビジネスを選ぶ。

そうすれば、1日にたった1時間さくだけで
経済的に独立できる。

本業をやめる必要はないし、
キャリアを方向転換しなくてもいい。

少しばかり時間を投資して、
どんなビジネスがあるかを調べてみる。

心をオープンにして心配しない。

忘れてはならないのは、
そのビジネスに欠かせない仕事を、
毎日1時間必ずやることだ。

その1時間はまったく邪魔の入らない
正味きっかり1時間、
一切心配しない1時間でなければならない。

◆無知な分野と苦手な分野を自覚する!

◆いい事業家とは、
自分だけでなく他人の努力を活用して、
目標を達成できる人をさす。

「自分よりすぐれた人材を雇う」ことで、
目標をさらに高くしてはどうか。


◆私たちは過去や未来に
思いを馳せがちだが、
いま、この瞬間、
この場所に根ざしていなかれば、
現在の経験を楽しむことはできない。

いま、この瞬間」をもっと
意識するだけで、
集中力や洞察力がとぎすまされ、
アイデアや創造力が増し、
人生やビジョンに情熱を
取り戻せるようになる。

◆何か新しいことに着手するとなると
まるで将来の予想がつかず、
不安がふくらむ一方。

何から手をつけていいのか、
とまどうばかりだ。

これを乗り越える方法は、
「とにかく始める」こと。

単純に聞こえるかもしれないが、
事実そのとおりだ。

まず一歩踏み出し、
次に一歩を踏み出す。

そしてまたその次というぐあいに、
あまり遠くの将来に目を向けず、
かといってあまり過去も振り返らず、
足元を見つめて進むのがコツだ。

これを実行するだけで、
ある程度の時間がたつと、
驚くほど前進できているはずだ。

本を書こうと思っている、
定期預金を始めるつもりだ、
新事業を始めたい…
という声を、
いやというほど耳にする。

けれども、
ほとんどの場合、
そういった希望や夢は
「条件がととのうまで」
おあづけになってしまう。

ところがその条件というのは、
次の週や翌年に劇的に好転する
わけではない。

条件など完璧に
ととのっていなくても
かまわない。

自分の希望や夢を実現するために、
遅かれ早かれまず第一歩を踏み出す
ことが大切なのだ。

「いつか、そのうち」ではなく、
いまその一歩を踏み出せば、
来年には前進したぶんだけ
着実に夢に近づいているはず。

◆自分の人生から心配や不安を
減らすようにつとめると、
新しい選択肢やものごとのやり方、
以前には見えていなかった人生の
とらえ方などが徐々に見えてくる。

そうなれば、
人生はもっと楽しくなり、
さらに多くの人たちを
助けることができ、
自分の夢見た人生を
歩むことができるようになる。

◆専門分野で「成功した」
人たち全員に共通しているのは、
お金についてくよくよ心配しない態度である。

興味深いことに、
心配しないという態度は
成功の副産物ではなく、
成功する前から存在していて、
そのゆるぎない自信が
彼らの内面からにじみ出ている。

彼らは豊かな創造性で問題を解決し、
非常に交渉にたけ、
独創性がある。

全体像を把握する能力があり、
成功の公式を理解している。

そして、彼らのほとんどが
人生と自分の時間の過ごし方を
心から楽しんでいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする