デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方

デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方 by 柴田 博人, 竹松 祐紀

建築工学科卒業後、住宅メーカーに就職し営業ノウハウを習得。
26歳で独立した柴田 博人さんと、
建築工学科を卒業した後、住宅メーカーで営業を行い、
26歳で独立し、32歳で投資家としても実績を上げ、
育児のため5年間のセミリタイアした経験のある
竹松 祐紀さんの共著です。

今あるお金で億万長者になる方法!

2人の若きミリオネアが明かす
お金の新常識!

貯金があなたの人生を壊す…

今のあなたの人生は、
これまでのお金の使い方でできている。

あなたの夢が叶うかどうかは、
これからのお金の使い方で決まる。

お金を貯めていけば、
いつかきっとお金持ちになれる…
そう信じている人は多くいる。

でも、残念ながら、それは間違いである。

お金は「使う」ことで
はじめて「増える!」

自分が本当にほしいものを理解して、
「お金が増えるような使い方」をする。

それこそが、
お金持ちのお金の使い方である。

お金は、ほしいものを手に入れる道具。

だから、お金の使い方がうまい人が、
お金持ちになれる。

お金の使い方ひとつで、
人生は劇的に変わる。

ゼロからビジネス、
投資を成功させ、
若き実業家ふたりが、
誰も教えてくれなかった
お金の秘密を明かす…

目次

「お金のない世界」を知る
お金はかつて「交換の道具」だった
貯金するから豊かになれない
「お金を大切にする」は貯金ではない
お金は、バットや包丁と同じ
お金を使って、お金を増やす
なぜあなたはお金持ちになりたいのか?
「ヒト」と「モノ」がお金を呼びこむ
お金持ちが最初に大切にすること
めざすべきは「資源持ち」〔ほか〕

Amazonに移動する…

book766

MEMO

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする