超一流の食事術

世界のエグゼクティブを変えた! 超一流の食事術 by アイザック・H・ジョーンズ

カナダ出身。
イギリス、オーストラリア、アメリカ、アジア諸国など、
世界各地で講演活動も精力的に行っており、
医師や看護師といった、医療関係者からの支持も厚い。
妻のエリカと2人の息子とともに、アメリカのジョージア州アトランタに在住。
ヘルスドクターにして、年収1億円を超える起業家の
アイザック・H・ジョーンズさんの著書です。

体のエネルギーシステムを
「ファットバーニング」に切り替えれば、
24時間365日ベストの状態が続く!

ハリウッドスターやサウジアラビアの王族をはじめ
5万人以上のクライアントに奇跡を起こした、
脳と体と心をベストパフォーマンスに導く最先端の健康科学!

・年収が1.5倍にアップした
・1か月で8キロやせた!
・うつ症状が改善した

彼らに劇的な変化をもたらした理由はただ1つ。

「食べ方」を変えたこと。

食事という毎日行っている習慣の中に
ある心がけを取り入れたことによって、
体のエネルギーシステムが本来の理想的な状態に切り替わり、
脳機能やメンタル、集中力、健康、ダイエットといった
さまざまなパフォーマンスが大きく改善される…

目次

●人間には糖質と脂質、2種類のエネルギータンクがある
●お昼ごはんのあと急に眠くなるのはどうしてか?
●成功したエグゼクティブがみな「ファットバーニング」なワケ
●糖質によって引き起こされる「炎症」の怖さ
●カロリーを減らすと体はどんどん弱くなる
●「良いアブラ」か、「悪いアブラ」か、それが問題だ
●「良いアブラ」の選び方に迷ったときの「ギー」頼み
●「運動の2時間後」にアブラを摂るのが効果的
●空腹でガマンできないときの「スーパーヒューマン・ドリンク」
●3週間続ければ見違えるような自分に変わる

book930
Amazonに移動する…

MEMO

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする