迷路の外には何がある?

迷路の外には何がある? ―「チーズはどこへ消えた?」その後の物語 by スペンサー・ジョンソン

スペンサー・ジョンソン

アメリカ・ビジネス界のカリスマ的存在。
心理学者であり、医学博士として心臓のペースメーカー開発にもたずさわった。
2017年、78歳で逝去…

迷路に残ったヘムは、
そのあとどうなったのでしょうか?

ヘムが経験した変化、発見は、
あなた自身が直面している“迷路の謎”を解くのに
きっと役立つはず…

目次

「迷路の外には何がある?」について
まえがき
セミナー シカゴにて
もともとの物語「チーズはどこへ消えた?」
新しい物語 その後、起こったことは…
ディスカッション
あとがき

迷路の外には何がある?

迷路の外には何がある?

Amazonに移動する…

MEMO

迷路の外には何がある?

◆迷路から抜け出す方法

  • あなたの信念に気づこう
    信念とは、あなたが真実だと信じる考えのことである。
  • あなたが考えたことすべてを信じてはいけない
    「事実」はあなたの物の見方にすぎないときもある。
  • 役に立たないことは捨て去ろう
    古い荷物を持って新しい探索に乗り出すことはできない。
  • 迷路の外に目を向けよう
    ありそうにないことも考慮してみよう…不可能なことも検討してみよう。
  • 新しい信念を得よう
    あなたが考えを変えても、あなたはあなたである。
  • あなたが信じることに限界はない
    あなたは自分が考えるよりずっと多くののことをおこない、経験し、楽しむことができる。

◆「チーズはどこへ消えた?」は、
人生と仕事における変化に適応する道を示した。

「迷路の外には何がある?」は、
あなたがその道に踏み出し、
変化に適応し、
かつあなたの運命をも変えるための
ツールを与えてくれる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする