時間革命

時間革命 1秒もムダに生きるな by 堀江貴文

あなたの人生に「革命」を起こす!ホリエ式時間術

目次

第1章 「他人の時間」を生きてはいけない
第2章 徹底的に「ムダ」な時間を殺せ
第3章 「常識や世間体」に時間を溶かすな
第4章 「夢中」が時間密度を濃くする
第5章 「健康」こそが最大の時間投資である
第6章 「将来を心配する」という究極のムダ

時間革命

時間革命

Amazonに移動する…

MEMO

時間革命

—————————-
◆時間こそは
誰もが平等に手にできる、
唯一の「資産」である。

だから、
時間の「投資先」をたえず判断し、
その価値を最大化することに、
すべてを注がなかればならない。

なぜか?

時間は「有限」であり、
「あるとき急になくなる」から。

◆バイトというのは、
本質的には「時間(人生)を切り売りし、換金する行為」
にほかならない。

どれだけ努力しようが、
だれだけパフォーマンスを上げようが、
バイトで得られる報酬は、
本人のキャパシティを超えることはない。

「分の悪い取引」なのだ。

◆時間は人生そのものだ。

だから、
時間の質を高めれば、
人生の質も高くなる。

つまり、
幸せになれる。

◆「Time is Money」▶「Time is Life」

一度ムダになった時間、
流れ去ってしまった時間は、
もう戻ってこない。

そういう意味で
「Time is Money」というのは
真っ赤なウソである。

「Time is Life」…
時間は人生そのものだ。

時間がなくなるのは、
お金がなくなるのとは
わけが違う。

◆人間にとって、
何より尊いのは「時間」である。

お金など比べものにならない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする